発表・論文

Biomechanical Comparisons between Anatomic and Modified Larson's Procedures for Posterolateral Corner Reconstruction

57th Annual Meeting of the ORS, New Orleans, USA. 2010.3.6.
Miyatake S, Kondo E, Tsai T-Y, Hirschmann M, Halewood C, Jakobsen BW, Yasuda K, Amis AA

膝外側支持機構再建術の生体力学的評価:解剖学的再建術とLarson変法との比較

第8回 徳島スポーツ整形外科研究会2010年2月20日 徳島市
宮武慎, 近藤英司, Tsung-Yuan Tsai, Bent W Jakobsen, 安田和則, Andrew A Amis

膝外側支持機構再建術の生体力学的評価:解剖学的再建術とLarson変法との比較

第118回 北海道整形外科災害外科学会2010年1月30日 札幌市
宮武慎, 近藤英司, Tsung-Yuan Tsai, Bent W Jakobsen, 安田和則, Andrew A Amis

膝外側支持機構再建術の生体力学的評価:解剖学的再建術とLarson変法との比較

第36回日本臨床バイオメカニクス2009年10月17日 松山市
宮武慎, 近藤英司, Tsung-Yuan Tsai, Bent W Jakobsen, 安田和則, Andrew A Amis

An in vivo Local Application of Interleukin-1 Receptor Antagonist Inhibits Deterioration of Mechanical Properties of The Stress-shielded Patellar Tendon without Significant Changes in The Fascicle Properties

7th biennial ISAKOS congress, Osaka, Japan. 2009.4.5
Miyatake S, Tohyama H, Kondo E, Katsura T, Yasuda K.

IL-1 receptor antagonistの局所投与は除負荷膝蓋腱の力学的劣化を抑制するが、fascicleの力学特性は有意な変化を与える

第23回日本整形外科学会基礎学術集会 2008年10月23日 京都市
宮武慎, 遠山晴一, 近藤英司, 桂太郎, 小野寺伸, 安田和則

OP-1の関節内投与が家兎膝前十字靱帯実質部損傷モデルの力学的特性に与える効果

第23回日本整形外科学会基礎学術集会 2008年10月23日 京都市
林陸, 近藤英司, 宮武慎, 新垣和伸, 北村信人, 小野寺伸, 遠山晴一, 齋藤知行, 安田和則

新鮮アキレス腱皮下断裂に対する縫合術後に早期後療法の治療効果

第45回日本リハビリテーション医学会学術集会 2008年6月6日 横浜市
宮武慎、塩崎一抄、小林三昌、廣田 誼、菊田圭彦

ポリオによる麻痺および頚髄症を伴う医原性動揺膝の一例

第45回日本リハビリテーション医学会学術集会 2008年6月4日 横浜市
宮武慎、横田正司、近藤英司、林陸、新垣和伸、北村信人、小野寺伸、遠山晴一、安田和則、塩崎一抄

治療に難渋している脛骨プラトーに大量骨軟骨欠損を伴った膝複合靭帯損傷の1例

第43回北海道膝関節外科研究会 2008年3月15日 札幌市
宮武慎、市山廣樹、北村信人、近藤英司、 新垣和伸、北山聡一郎、横田正司、甲斐秀顯、河口泰之、小野寺伸、遠山晴一、安田和則