メディカルブログ

London Imperial College Visiting Trip - 4th Day-

2008年6月27日 金曜日

この日は昼前に実験手伝いをしたのち、昨日のロング歩行に、2時間仮眠をとり、目的の家探しに不動産屋をチェック。
West Actonまで地下鉄で行き、近藤先生recommendの2)Japan serviceと連絡取れ、ここを選択。

1)ロンドン東京プロパティー
http://www.london-tokyo.co.uk/guide05.php

2)ジャパンサービス
Tel: 0208 752 0445
http://www.s109768806.websitehome.co.uk/jsinfo/

3)JCE
http://www.jac-strattons.co.jp/property_search_lettings/property_lettings_list_jp.aspx?o=1

ここで気づいた。あまりに早く来すぎていて、空き物件があっても9月まではキープできないし、9月頃にならないとわからない物件も多いようだ。しかし、世の中、百聞は一見にしかず。得られた情報は多く、やはり来て見てよかった。西地区のゾーン2〜3は治安もいいようだ。日本語学校があり、日本人も多いらしい。1つよい物件をみつけ、ホッとしながら、気分よく、ちょっと歩いて帰ろうとSouth Kensingtonの手前3つの駅Hammer Smithで降りた。予測では1時間程度、約5〜6kmと考えていた。しかしながら、地図を買わなかったことが災いして、大きく道を間違え、真東に進むはずが、南東に大きくくだり、また北東にもどるってこととなり、2時間半の歩行に疲労困憊。

黒が実際の歩いた道。青が行く予定だった道。 A to Z地図はロンドンで必須アイテム。
まだ購入してなかった、とほほ。今日はここまで明日は1日実験日。夜は近藤邸に泊めていただく予定。・・

to be continued・・