メディカルブログ

"かしわ天ざる"うどん

かしわとは・・以下フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より 
“鶏肉はニワトリの肉のことである。もっとも代表的な家禽である鶏は鳥肉の代名詞的存在であり、単にとり鳥肉といえば鶏肉をさすことが多い。牛肉、豚肉と並んで日本で日常的に食用にされる肉のひとつ。中部地方の一部、関西地方、九州地方では「かしわ(黄鶏)」とも呼ばれる。「かしわ」とは本来褐色の羽色の日本在来種のニワトリだが、それが鶏肉一般の名称に用いられるようになった。”


“かしわ天ざる(大盛)”

うどん(寺屋) 話が脱線したが、このかしわが天ぷらになっている。
非常に柔らかく、鶏肉のポソポソした感じなく食感、味とも最高だ。
このかしわ天ぷらだけでも、食べてみる価値があるくらいだ。
ざるうどんは、うどんの“コシ”を感じるには最も最高なメニューだ。
カシワとコシのある最高のさぬきうどんとのコラボレーションは、食べてみるとわかる。これは喰うしかない!