私は膝の専門家で前十字靭帯と人工膝関節の得意な整形外科医(スポーツドクター)です。

整形外科医(スポーツドクター)宮武慎のプロフィール

ごあいさつ

宮武慎 写真

こんにちは。スポーツドクターです。私のサイトにようこそ。
私は膝関節疾患を得意としている整形外科医です。
スポーツで怪我した患者様やと年齢とともに膝が痛くなってきた患者様をよく診ています。 スポーツ選手は小学生からプロまでさまざまですが、皆様同じように、怪我したときは早くスポーツに復帰したい一心です。
それなのにスポーツ選手が怪我したとき、病院にいくと安易にドクターストップをかけられ、ひどいときはスポーツをやめてしまえばよいと言われることも未だに耳にします。
これでは安心して病院にかかることもできません。そんなときにスポーツドクターの出番なのです。
スポーツドクターは選手の気持ちになり、いかに安全に確実にかつ早い復帰が可能かを常に考えています。
そのスポーツの種目を理解し、選手のレベルを把握し、選手のおかれている条件や時期によって、もっとも適切な治療方法を選択します。さらに次の新たな怪我を生まないように予防も行います。
これらはスポーツ選手に限ったことなく、一般の怪我や障害、疾患にも全く同様なことが言えます。丁寧な対応、確実な診療、高い技術の治療を大事に考え、どの病院にいても同じ診療を提供することを心がけています。
さらに常に患者様サイドに立った気持ちを理解することに気をつけています。
『ドクターに会えてよかった』と満足していただけることを期待しています。
このサイトが皆様にお役に立てることを祈っています。

宮武 慎

学歴

1983年
香川県立高松高等学校 普通科 卒業
1990年
関西医科大学 医学部医学科 卒業
1991年
徳島大学 大学院医学研究科 整形外科学 大学院入学
1995年
徳島大学 大学院医学研究科 整形外科学 単位取得退学
2004年
北海道大学 大学院医学研究科 スポーツ・再建医学分野 大学院入学
2008年
北海道大学 大学院医学研究科 運動機能再建医学分野 修了 (医学博士)
2010年
北海道大学 大学院医学研究科 運動機能再建医学分野 客員研究員

留学歴

2008年
Imperial College London (イギリス)
Department of Mechanical Engineering,Medical engineering, Orthopaedic Biomechanics(Professor  Andrew  Amis )
(2008年10月-2009年3月 (6ヶ月)) 研究:膝の靱帯のバイオメカニクス

職歴

1991年
徳島大学付属病院 整形外科 医師
1995年
徳島JA厚生連 麻植協同病院 整形外科 医師 (98年より同医長)
1998年
徳島JA厚生連 阿南共栄病院 整形外科 医長
2000年
三豊総合病院 整形外科 副医長 (2001年より同医長)
2004年
北海道大学病院 スポーツ医学診療科 医師
2008年
北海道大学病院 スポーツ医学診療科 助教
2010年
三条医院 副院長
2011年
三条整形外科スポーツクリニック 副院長

資格

1991年 5月
医師
1997年 6月
日本リウマチ登録医
1998年 1月
日本医師会認定健康スポーツ医
1998年10月
日本体育協会公認スポーツドクター
1999年 2月
日本整形外科学会専門医
1999年 3月
日本リウマチ学会専門医
2000年 4月
身体障害者福祉法第15条の指定医師
2002年 3月
日本整形外科学会認定スポーツ医
2002年 9月
日本リハビリテーション医学会認定臨床医
2003年 3月
日本整形外科学会脊椎脊髄病医
2004年 4月
北海道日本ハムファイターズ・チームドクター
2008年 4月
運動器リハビリテーション医
2009年 6月
日本リハビリテーション医学会専門医

△このページのTOPへ