私は膝の専門家で前十字靭帯と人工膝関節の得意な整形外科医(スポーツドクター)です。

発表・論文

発表

Biomechanical Comparisons between Anatomic and Modified Larson’s Procedures for Posterolateral Corner Reconstruction
57th Annual Meeting of the ORS, New Orleans, USA. 2010.3.6.
Miyatake S, Kondo E, Tsai T-Y, Hirschmann M, Halewood C, Jakobsen BW, Yasuda K, Amis AA
An in vivo Local Application of Interleukin-1 Receptor Antagonist Inhibits Deterioration of Mechanical Properties of The Stress-shielded Patellar Tendon without Significant Changes in The Fascicle Properties
7th biennial ISAKOS congress, Osaka, Japan. 2009.4. 5.
Miyatake S, Tohyama H, Kondo E, Katsura T, Yasuda K.
The Influence of Genetic Ablation of Macrophage Migration Inhibitory Factor on Healing of The Medial Collateral Ligament of The Knee: A Biomechanical Study
55th Annual Meeting of the ORS, Las Vegas, USA. 2008.2.20.
Kitayama S, Onodera S, Kitamura N, Miyatake S, Kondo E, Tohyama H, Yasuda K.
ポリオによる麻痺および頚髄症を伴う医原性動揺膝の一例
第45回日本リハビリテーション医学会学術集会 2008年6月4日 横浜市
宮武慎、横田正司、近藤英司、林陸、新垣和伸、北村信人、小野寺伸、遠山晴一、安田和則、塩崎一抄
新鮮アキレス腱皮下断裂に対する縫合術後に早期後療法の治療効果
第45回日本リハビリテーション医学会学術集会 2008年6月6日 横浜市
宮武慎、塩崎一抄、小林三昌、廣田 誼、菊田圭彦
OP-1の関節内投与が家兎膝前十字靱帯実質部損傷モデルの力学的特性に与える効果
第23回日本整形外科学会基礎学術集会 2008年10月23日 京都市
林陸, 近藤英司, 宮武慎, 新垣和伸, 北村信人, 小野寺伸, 遠山晴一, 齋藤知行, 安田和則
IL-1 receptor antagonistの局所投与は除負荷膝蓋腱の力学的劣化を抑制するが、fascicleの力学特性は有意な変化を与える
第23回日本整形外科学会基礎学術集会 2008年10月23日 京都市
宮武慎, 遠山晴一, 近藤英司, 桂太郎, 小野寺伸, 安田和則
膝外側支持機構再建術の生体力学的評価:解剖学的再建術とLarson変法との比較
第36回日本臨床バイオメカニクス2009年10月17日 松山市
宮武慎, 近藤英司, Tsung-Yuan Tsai, Bent W Jakobsen, 安田和則, Andrew A Amis
膝外側支持機構再建術の生体力学的評価:解剖学的再建術とLarson変法との比較
第118回 北海道整形外科災害外科学会2010年1月30日 札幌市
宮武慎, 近藤英司, Tsung-Yuan Tsai, Bent W Jakobsen, 安田和則, Andrew A Amis
膝外側支持機構再建術の生体力学的評価:解剖学的再建術とLarson変法との比較
第8回 徳島スポーツ整形外科研究会2010年2月20日 徳島市
宮武慎, 近藤英司, Tsung-Yuan Tsai, Bent W Jakobsen, 安田和則, Andrew A Amis
治療に難渋している脛骨プラトーに大量骨軟骨欠損を伴った膝複合靭帯損傷の1例
第43回北海道膝関節外科研究会 2008年3月15日 札幌市
宮武慎、市山廣樹、北村信人、近藤英司、 新垣和伸、北山聡一郎、横田正司、甲斐秀顯、河口泰之、小野寺伸、遠山晴一、安田和則
An in vivo Local Application of Interleukin-1 Receptor Antagonist Inhibits Deterioration of Mechanical Properties of The Stress-shielded Patellar Tendon without Significant Changes in The Fascicle Properties
54th Annual Meeting of the ORS, San Francisco, USA. 2008.3.2
Miyatake S, Tohyama H, Kondo E, Katsura T, Yasuda K.
屈筋腱ハイブリッド材料を用いた 前十字靱帯再再建術の臨床成績
第114回北海道整形災害外科学会 2008年1月26日 札幌市
宮武慎, 近藤英司, 林 陸, 岡本昌市, 新垣和伸, 北村信人, 小野寺伸, 遠山晴一, 安田和則
INTERLEUKIN-1 RECEPTOR ANTAGONIST の局所投与は除負荷による膝蓋腱の力学的特性の劣化を抑制する
第34回日本臨床バイオメカニクス 2007年12月7日 東京都
宮武慎, 遠山晴一、近藤英司、桂太郎、小野寺伸、安田和則
Interleukin-1 Receptor Antagonist の 局所投与は除負荷による膝蓋腱の 力学的特性の劣化を抑制する
第113回北海道整形災害外科学会 2007年6月24日 札幌市
宮武慎, 遠山晴一、近藤英司、桂太郎、小野寺伸、安田和則
膝屈筋腱ハイブリッド材料を用いた 解剖学的2重束前十字靱帯再建術におけるEndobuttonⓇ設置に関する検討
第113回北海道整形災害外科学会 2007年6月24日札幌市
宮武慎, 近藤英司, 北村信人, 林陸, 新垣和伸, 岡本昌市, 市山廣樹, 小野寺伸, 遠山晴一,  安田和則
屈筋腱ハイブリッド材料を用いた 前十字靱帯再再建術の臨床成績
第33回JOSKAS・日本関節鏡学会 札幌市 2007年6月16日
宮武慎, 近藤英司, 林 陸, 岡本昌市, 新垣和伸, 北村信人, 小野寺伸, 遠山晴一, 安田和則
The Effect of Local Administration of Interleukin-1 Receptor Antagonist on Mechanical Properties of the Tendon Tissue Shielded From Stress
6th biennial ISAKOS congress, Florence (Firenze), Italy. 2007. 5. 27
Miyatake S, Tohyama H, Katsura T, Kondo E, Onodera S, Yasuda K.
Biomechanical Evaluation on A Novel Application of Endobutton-CLl-BTB to Fix The Flexor Tendon Graft for Double-bundle Anterior Cruciate Ligament Reconstruction
53th Annual Meeting of the ORS, San Diego, USA. 2007.2.11
Miyatake S, Kondo E, Okamoto S, Hayashi R, Onodera J, Onodera S, Tohyama H, Yasuda K
NSAID搬送手段としての貼布剤の有用性の臨床研究 ジクロフェナク組織内濃度に関する貼布剤と経口剤との前向き無作為比較
第34回日本リウマチ・関節外科学会 2006年11月10日、新潟市
宮武慎, 近藤英司, 岡本昌市, 小野寺純, 林陸, 新垣和伸, 小野寺伸, 市山廣樹, 遠山晴一, 安田和則
解剖学的2重束前十字靱帯再建術のための自家屈筋腱ハイブリッド移植材料の改良
第32回JOSKAS・日本関節鏡学会、那覇市 2006年6月9日
宮武慎, 近藤英司, 東千夏, 小野寺純, 岡本昌市, 林陸, 市山廣樹, 小野寺伸, 遠山晴一, 安田和則
A Local Administration of Interleukin-1 Receptor Antagonist Inhibits Deterioration of Mechanical Properties of The Stress-shielded Patellar Tendon
52th Annual Meeting of the ORS, Chicago,USA. 2006.3.1
Miyatake S, Tohyama H, Katsura T, Kondo E, Onodera S, Yasuda K.
2重束ACL再建のための屈筋腱-Endobutton-CL-BTB複合体の構造的特性
第110回北海道整形災害外科学会、札幌市 2006年1月29日
宮武慎, 近藤英司, 東千夏, 小野寺純, 岡本昌市, 林陸, 市山廣樹, 小野寺伸, 遠山晴一, 安田和則
2重束ACL再建のための屈筋腱-Endobutton-CL-BTB複合体の構造的特性
第31回日本関節鏡学会 大津市 2005年12月2日
宮武慎, 近藤英司, 小野寺純, 林陸, 市山廣樹, 遠山晴一, 安田和則
Interleukin-1 Receptor Antagonistの投与は除負荷による膝蓋腱の力学的特性の劣化を抑制する
第20回日本整形外科学会基礎学術集会 伊勢市 2005年10月20日
宮武慎, 遠山晴一、近藤英司、桂太郎、小野寺伸、安田和則
膝関節疾患の診断・治療の基礎知識とリハビリテーション(私の治療成績と今後の展望)
三豊総合病院講演会 観音寺市 2004年3月12日
宮武慎
円板状半月板損傷の3例
第1回香川県関節鏡研究会 高松市 2004年2月28日
宮武慎, 遠藤哲, 長町顕弘, 阿達啓介, 芳川靖弘
中高年の後十字靱帯損傷に対して手術適応はあるか?
第29回日本膝関節学会 広島市 2004年2月14日
宮武慎, 遠藤哲, 長町顕弘, 阿達啓介, 芳川靖弘
膝ACL再建術をアナトミカル2ルートで行った症例の再断裂
第16回香川県関節外科セミナー 高松市 2003年11月29日
宮武慎, 遠藤哲, 長町顕弘, 阿達啓介, 芳川靖弘
膝前十字靱帯におけるアナトミカル2ルートへの試み-トランスティビアル法で-
第19回膝・関節討論会/三好フォーラム 徳島県池田町 2003年9月6日
宮武慎, 遠藤哲, 長町顕弘, 阿達啓介, 芳川靖弘
高位脛骨骨切り術の固定法と術後関節裂隙角の変化
第19回膝・関節討論会/三好フォーラム 徳島県池田町2003年9月6日
宮武慎, 遠藤哲, 長町顕弘, 阿達啓介, 芳川靖弘
高位脛骨骨切り術に対する栗若式固定法とNatural knee systemの使用経験
第26回関節疾患懇話会 徳島市 2003年7月6日
宮武慎, 遠藤哲, 長町顕弘, 阿達啓介, 芳川靖弘
栗若式ガイドを使用した前十字靱帯再建術の正確性
第100回中部整形災害外科学会 京都市 2003年4月12日
宮武慎, 遠藤哲, 長町顕弘, 阿達啓介, 日比野直仁
初期変形性膝関節症と軟骨損傷を伴った膝前十字靱帯損傷の1例
第28回日本膝関節学会 千葉市 2003年3月21日
宮武慎, 遠藤哲, 長町顕弘, 阿達啓介, 日比野直仁
The role of long-term weekly intra-articular injections of sodium hyaluronate for osteoarthritis of the knee
4th biennial ISAKOS congress, Auckland, New Zealand. 2003. 3. 4
Miyatake S, Endo T, Nagamach A , Adaci K , Yukata K , Hibino N
中高年の後十字靱帯損傷に対する保存療法の治療経験
第34回徳島県整形外科集談会 徳島市 2002年12月14日
宮武慎, 遠藤哲, 長町顕弘, 阿達啓介, 日比野直仁
膝蓋大腿関節に発症した離断性骨軟骨炎に対するモザイクプラスティーの治療経験
第28回日本関節鏡学会 大阪市 2002年12月6日
宮武慎, 遠藤哲, 長町顕弘, 阿達啓介, 日比野直仁
変形性膝関節症に対するヒアルロン酸Na関節内注射維持療法の効果
第99回中部整形災害外科学会 倉敷市 2002年11月1日
宮武慎, 遠藤哲, 長町顕弘, 阿達啓介, 日比野直仁
膝蓋大腿関節に発症した離断性骨軟骨炎に対するモザイクプラスティーの1例
第47回香川県整形外科集談会 高松市2002年9月14日
宮武慎, 遠藤哲, 長町顕弘, 阿達啓介, 日比野直仁
多重束自家屈筋腱とGTシステムDSPを使用したACL再建術の術後成績
第18回膝・関節討論会/三好フォーラム 徳島県池田町 2002年9月7日
宮武慎, 遠藤哲, 長町顕弘, 阿達啓介, 日比野直仁
膝軟骨障害に対するモザイクプラスティー
第25回関節疾患懇話会 徳島市2002年7月6日
宮武慎, 遠藤哲, 長町顕弘, 阿達啓介, 日比野直仁
変形性膝関節症に対するヒアルロン酸Na関節内注射の有用性 -疼痛に対する短期の効果-
第46回香川県整形外科集談会 丸亀市 2002年3月9日
宮武慎、遠藤哲、長町顕弘、油形公則、日比野直仁
自覚的効果からみた変形性膝関節症に対するヒアルロン酸Na関節注射の適応
第27回日本膝関節学会 別府市 2002年2月22日
宮武慎、遠藤哲、長町顕弘、油形公則、日比野直仁
初期変形性膝関節症に軟骨損傷を伴った膝ACL損傷の1例
第33回徳島県整形外科集談会 徳島市 2001年12月1日
宮武慎、遠藤哲、長町顕弘、油形公則、日比野直仁
回帰性リウマチと思われた1例の治療経験
第12回日本リウマチ学会中国四国支部学術集会 松山市 2001年10月27日
宮武慎、遠藤哲、長町顕弘、油形公則、日比野直仁
中年ACL損傷に伴う軟骨損傷に伴う治療経験
第14回関節外科セミナー 高松市 2001年10月20日
宮武慎、遠藤哲、長町顕弘、油形公則、高橋光彦、美馬紀章
中年ACL損傷に伴う軟骨損傷に伴う治療経験
第17回膝・関節討論会/三好フォーラム 徳島県池田町 2001年9月1日
宮武慎、遠藤哲、長町顕弘、油形公則、高橋光彦、美馬紀章
顆間隆起骨折に対する鏡視下手術の工夫
第17回膝・関節討論会/三好フォーラム 徳島県池田町 2001年9月1日
宮武慎、遠藤哲、長町顕弘、油形公則、高橋光彦、美馬紀章
骨折による骨欠損に対するバイオペックスの有用性
第1回香川県骨ペースト研究会 高松市 2001年6月22日
宮武慎、遠藤哲、長町顕弘、油形公則、高橋光彦、美馬紀章
顆間隆起骨折に対する鏡視下手術の工夫
第44回香川県整形外科集談会 高松市2001年3月24日
宮武慎、遠藤哲、長町顕弘、油形公則、高橋光彦、美馬紀章
変形性膝関節症に対する高位脛骨骨切り術の簡単な創外固定法
第13回日本創外固定・骨延長学会(主題) 岐阜市 2000年5月21日
宮武慎、鈴江哲、寺前俊樹
急性単股関節炎の3例
第31回徳島県整形外科集談会 徳島市 1999年12月15日
宮武慎、鈴江哲、寺前俊樹
栗若式PCL誘導器具の有用性
第25回日本関節鏡学会 東京都 1999年12月4日
宮武慎、鈴江哲、寺前俊樹、五味徳之
胸肋鎖骨異常骨化症1例の治療経験 
第32回中国四国整形外科医学会 岡山市 1999年11月7日
宮武慎、鈴江哲、寺前俊樹 三上浩
急性単股関節炎から発症したRA
第10回日本リウマチ学会中国四国支部学術集会 倉敷市 1999年10月30日
宮武慎、鈴江哲、寺前俊樹
回帰性リウマチの1症例の治療経験
第20回日本リマチ外科・関節外科学会 久留米市 1999年9月30日
宮武慎、鈴江哲、寺前俊樹
慢性関節リウマチの単発性膝関節炎に対する関節液ガス分析の有用性について
第20回東京膝関節学会 東京都 1999年2月20日
宮武慎、栗若良臣、五味徳之
回帰性リウマチの1症例
第30回徳島県整形外科集談会 徳島市 1998年12月12日
宮武慎、栗若良臣、岡田祐司、五味徳之
てんかん発作による肩関節脱臼を伴って生じた肩甲骨関節窩骨折の1例
第31回中国四国整形外科医学会 高知市 1998年11月15日
宮武慎、栗若良臣、岡田祐司、五味徳之
変形性膝関節症に対する洗浄効果の要因について
 
第91回中部整形外科災害外科学会 米子市 1998年10月8日
宮武慎、栗若良臣、岡田祐司、五味徳之
高位脛骨骨切り術の創外固定方法と治療経験
 
第88回中部整形外科災害外科学会 名古屋市 1997年4月1日
宮武慎、栗若良臣、岡田祐司、五味徳之
膝十字靱帯再建と高位脛骨骨切りの同時手術の手技と適応
第28回徳島県整形外科集談会 徳島市1996年12月1日
宮武慎、栗若良臣、岡田祐司
肩関節脱臼に伴う肩甲骨関節窩骨折の1例
第19回徳島関節疾患懇話会 徳島市 1996年7月1日
宮武慎、栗若良臣、岡田祐司
膝十字靱帯再建手術器具の改良
第21回日本関節鏡学会 東京都 1995年12月1日
宮武慎、栗若良臣、岡田祐司
実験的脊髄空洞症におけるbFGFの関与
第30回日本パラプレジア医学会、金沢市 1995年11月1日
宮武慎、井形高明、加藤真介、柏口新二、伊井邦雄、檜澤一夫
Increase of bFGF immunoreactivity in the rat spinal cord following experimental syringomyelia
International Medial Society of Paraplegia, New Delhi, India. 1995.11.1
Miyatake S, Ikata T, Kato S, Kashiwaguchi S, Ii K, Hizawa K
実験的脊髄空洞症におけるbFGFの関与
厚生省精神神経疾患委託研究(平成6年度)東京都 1994年12月1日
宮武慎、井形高明、加藤真介、柏口新二、伊井邦雄、檜澤一夫
当科における人工関節術後深部感染例の検討
第27回中国四国整形外科医学会(主題) 高松市 1994年11月1日
宮武慎,木下 勇,武田芳嗣,梅原隆司,原田啓次,内田理,井形高明
実験的脊髄空洞症における空洞発生進展メカニズムの研究
厚生省精神神経疾患委託研究(平成5年度)東京都 1993年12月1日
宮武慎、井形高明、加藤真介、柏口新二、石岡博文
平成2年・3年・4年少年サッカー検診から膝、腰骨軟骨障害予防の検討
第205回徳島医学会、徳島市 1993年9月1日
宮武慎、高井宏明、井形高明、森田哲生、武田芳嗣,梅原隆司
RA肩に対する人工肩関節置換術(TSR)の適応
第10回四国関節外科学会、松山市 1993年2月1日
宮武慎,木下 勇,武田芳嗣,梅原隆司,原田啓次,内田 理,井形高明
一般成人における腰痛の実態と腰痛体操の位置付け
第4回日本理学診療医学会(主題)、高知 1992年7月1日
宮武慎,井形高明,村瀬正昭,森田哲生,山田秀大,梅原隆司,福田昇司
当科における寛骨臼回転骨切り術に対する3つの工夫
第9回四国関節外科学会、高松市 1992年3月1日
宮武慎、木下勇、三上浩、武田芳嗣、梅原隆司、井形高明
大腿骨近位部悪性腫瘍に対する広範切除の1例
第203回徳島医学会、徳島市 1991年7月1日
宮武慎、木下勇、三上浩、武田芳嗣、梅原隆司、井形高明
大腿骨頭すべり症の1例
第14回徳島関節疾患懇話会、徳島市 1991年6月1日
宮武慎、木下勇、三上浩、武田芳嗣、梅原隆司、井形高明

△このページのTOPへ