私は膝の専門家で前十字靭帯と人工膝関節の得意な整形外科医(スポーツドクター)です。

スポーツドクターみやの日記

RSS

2012年10月アーカイブ

2012/10/25

関節鏡とは?

 胃カメラなどの内視鏡はもともと穴が開いている状態に内視鏡をいれていきますが、

関節には穴がありませんから、数ミリの穴をあけ、そこから、

関節の中に内視鏡(関節鏡)を入れて内部を3CCDカメラを通じて、

画面のモニターでみながら、中の処置を行います

(挿絵は膝に対する関節鏡 ポップアップで大きくなります).

関節鏡シェーマ2.jpg

P1010503-6.jpg

      膝の関節鏡 切開8mm 

P1010504-6.jpg

       関節鏡を膝に挿入しているところ                                                              

対象手術

  ・関節鏡下靱帯断裂形成手術(前十字靱帯・後十字靱帯・内側膝蓋大腿靱帯)

  ・関節鏡下半月板縫合術

  ・関節鏡下半月板切除術

  ・関節鏡下関節滑膜切除術

  ・関節鏡下関節鼠摘出術   など

コメント(0)

« 2011年3月 |  メイン  | 2013年1月 »

△このページのTOPへ